ハーブガーデンシャンプーの口コミ評価で分かった秘密!【必見】

ハーブガーデンシャンプーのより効果を感じることが出来る使い方は?

髪がサラサラになる効果や、頭皮や髪の保湿、

様々な頭皮ケアに期待が持てるハーブガーデンシャンプー。

 

植物成分たっぷりで、

頭皮や髪に良い成分のみが配合されているので、

使っているだけですごく良さそうですよね。

 

事実、使っているだけで効果を実感している人は

数多くのいらっしゃいますし、

配合成分から言って、効果に期待がもてます。

 

ですがせっかくなら、

その効果をより高めたいですし、

より実感したいですよね!

 

また、せっかく効果に期待出来ても、

頭皮や髪のアフターケアの仕方で効果が半減?!

なんてことも。

 

そこで今回は、そんなハーブガーデンシャンプーの

効果をより実感できる方法や、

間違ってほしくない正しいケアの仕方などを

まとめてみましたので、さっそくご覧ください!

 

【洗浄方法のコツについて】

頭皮は、空気や油分などの影響で、

思っている以上に汚れています。

ガシガシと力いっぱい洗うことで確かに汚れは落ちますが、

力を入れて頭皮を洗浄することはやめましょう。

 

洗浄の正しい洗い方はこちら↓

①まずは何もつけずにぬるめのお湯で優しく、丁寧に頭を洗う

シャンプーをする前に、まずは湯洗いを丁寧にしましょう。

この湯洗いが洗浄するうえで一番のポイント。

 

頭皮を痛めることなく頭を洗浄してくれるだけでなく、

その後のシャンプーの泡立ちも格段によくなります。

 

また、お湯は高温を避けて、なるべくぬるめのお湯にすると、

お風呂後に頭皮が乾燥しずらくなるので良いですよ。

 

②シャンプーは手のひらで泡立てると髪に優しい!

手にシャンプーを出して、そのまま髪につけてしまいがちですが、

そうすると頭皮の上でシャンプーを泡立たせる必要があるため、

髪と髪の摩擦を増やして髪を痛めてしまいがちになってしまいます。

 

軽く手のひらで泡立ててから髪につけて、

髪を洗うというよりかは、頭皮を優しく揉みこむという気持ちで

頭を洗うようにしましょう。

 

③コンディショナーは軽く洗い流す!

ハーブガーデンシャンプーのコンディショナーは、

しっかりと洗い流さなくても大丈夫なコンディショナーです。

髪に馴染ませたら、軽くすすぐ程度でOK!

 

④お風呂後のブローは大事!

せっかくハーブガーデンシャンプーで頭皮や髪を洗っても、

お風呂後のケアを怠っては、

せっかくの効果も半減しまいがち。

 

髪を半乾きなどの状態のまま放置してしまうと、

頭皮が荒れやすく、雑菌も繁殖してしまいます。

 

また、しっかりと乾かさないと

髪同士の摩擦が増えてしまうので、

髪を痛めてしまうことにも繋がります。

髪はしっかりと乾かすようにしましょう。

 

いかがでしたでしょうか?

洗浄中のちょっとした工夫や、

お風呂上がりのブローなどをしっかりとすることで、

ハーブガーデンシャンプーの効果はグンとあがります!

 

今までの洗浄やアフターケアに取り入れてみて、

より効果を実感されてみて下さいね!

 

<ハーブガーデンシャンプーの

公式サイトはこちら>